会津若松ザベリオ学園 -学ぶ力は、生き抜く力だ。-

高等学校-学力も、心身も、大きく伸ばす学園生活。-

激動の時代です。あらゆる価値観が目まぐるしく変わっていきます。
これからは、変化の中でも生き抜く力を持った人々の時代かもしれません。
生き抜く力とは、未来を切りひらくための英知を学ぶ力。
私たちはこの考えのもと、学ぶ力を備えた人間の教育に取り組んでいます。

特別進学コース

特別進学コース 国公立・難関私立大学対応

徹底指導で志望の実現を支えます

国公立大や難関私立大への進学を目指すコースです。週37単位プラス3時間という充実のカリキュラム、高度な学習内容を分かりやすく習得させる授業によって、学ぶ習慣が身につくようしっかり指導。国公立大20名以上、難関私立大30名以上の合格者輩出を目標に、生徒の個性にも配慮した教育を心掛けています。

公立高校では難しい、週37時間の授業時間を確保

週37時間の授業時間を確保

確かな学力を身につけ、夢を実現するためには積み重ね学習が必要です。 週37単位もの授業時間数を確保しています。月〜金曜は7校時、土曜は隔週で4校時までの授業を行い、志望をかなえるための学力を身につけさせていきます。また1週間のうち3日は8校時目を設け、課外授業として「発展学習」を実施。学力の上積みを図り、志望校合格をより確かなものにしていきます。

合宿やセミナーなど、学力を高める様々な取組みを行っています

  • 週末に学習課題を提示
    週末ごとに学習課題を提示し、翌週に問題集などを使って理解を促します。短期間での課題クリアを重ねることで、学力の定着を図ります。
  • 勉強合宿
    学校内外での勉強合宿
    毎年夏に学校内外の施設を利用し、泊まりがけでの集中学習を体験します。同級生に対するライバル心を刺激してお互いの切磋琢磨を促し、学習意欲を高めます。
  • 外部講師セミナー
    外部講師によるセミナー
    国公立大や難関私立大を目指す生徒を対象とした、意識啓発を図るセミナーです。土曜の放課後に外部講師を招いて実施し、受験へのモチベーションアップを図ります。

充実のカリキュラムで、高い学力を支えます

  • 確認テスト
    1時間ごとの確認テスト
    主要5教科については毎回、授業終了前の7分間に確認テストを実施。学んだ直後にテストすることで、学習内容を確実に身につけさせます。
  • 課外指導
    長期休業中にも課外指導
    春休みや夏休みなどにも独自の課外指導を行います。実力と実績を兼ね備えた外部の講師らを招き、主要5教科の学力向上を図ります。
  • 学力分析会と個別指導
    学力分析会と個別指導
    全国模試にも積極的に参加し、結果を基に学力分析会を開催。生徒一人一人の学力を把握し、個別指導に生かすことで進路実現の可能性を高めます。
本校のパンフレットを電子化しました。
こちらからご覧いただけます。